ここから本文です

レスターMF、前監督との問題を否定。「僕たちはラニエリを忘れない」

3/17(金) 20:10配信

フットボールチャンネル

 レスター・シティのMFリヤド・マフレズは、クラウディオ・ラニエリ前監督に対して今でも感謝の気持ちがあるようだ。英メディア『トークスポーツ』などが伝えている。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 昨シーズン、レスターを奇跡のプレミアリーグ制覇に導いた前監督は2月に解任された。成績不振による監督交代だが、メディアは選手からクラブに進言があったのではないかと伝えている。

 だが、マフレズは「クラブの中にいない人には、判断できないことだ。クラブやロッカールームにいない人は、全てを知ることなんてできないよ。ただ、それも彼らの仕事だ。僕は気にしないよ」と、これまでの報道が事実ではないと強調した。

 そして同選手は「僕たちはクラウディオと何を成し遂げたのか分かっている。クラブは解任を決めた。それを尊重しなければいけない。前進しなければいけないね。でも、僕たちはクラウディオを忘れないよ」と、前監督への愛情を語っている。

 クレイグ・シェイクスピア監督が指揮を執るようになってから調子を上げているレスターだが、前任者への気持ちは今も変わっていないようだ。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)