ここから本文です

毎日続けるなら宅トレ!?運動をしている人の8割がジムではなく自宅派だった

@DIME 3/18(土) 13:10配信

ポッカサッポロフード&ビバレッジは、20代~60代のジムに通っている(ジムトレ)または自宅トレーニング(宅トレ:自宅周辺などのウォーキング、ジョギング、ランニングなども含む)をしている男女1000名を対象とした、インターネットによる「トレーニングと水分補給についての意識調査」を実施。その調査から判明した結果と、管理栄養士の川端理香さんから伺った「トレーニング時の正しい水分補給の方法」を紹介する。

■今や時代は宅トレ派!?トレーニングをしている人の8割がジムよりも宅トレを選択!

事前調査で『あなたは現在、自宅またはジムで体を動かすトレーニングをしていますか?』という質問をしたところ、「している」と回答した人のうち80%が自宅で行なうトレーニング″宅トレ“を行なっていることが判明した。また、『あなたは、どのくらいの頻度でトレーニングをしていますか?』という質問では、「ほぼ毎日」と回答したジムトレ派は約11%(11.4%)に対し、宅トレ派は約28%(27.6%)と頻度に関しても宅トレ派が高いことが判明した。

■トレーニング時の満足度はジムトレ派のほうが高い事が判明!トレーニングをする約6割の人はプロのサポートを希望!

宅トレ派とジム派それぞれに対し、『あなたが普段しているトレーニングの満足度を、点数でお答えください』という質問をしたところ、ジムトレ派は「平均72点」、宅トレ派は「平均60点」という結果となり、満足度はジムトレ派のほうがわずかに高い結果となった。また、トレーニングをする人へ『あなたは、普段トレーニングをする際「パーソナルトレーナー」に指導して欲しいと思いますか?』という質問をしたところ、約59%(58.5%)の人が「してほしいと思う」と回答した。宅トレ派とジムトレ派のそれぞれの結果をみても半数以上がパーソナルトレーナーの指導を求めており、パーソナルトレーナーへの期待が高いことが判明。また、プロからのアドバイスがもらいにくい環境にある宅トレ派においては、20~30代が特に指導を希望していることがわかった。

■宅トレ派・ジムトレ派共に、トレーニングをより効果的にするための「食事方法」「水分補給方法」を『知りたい』と回答!

普段トレーニングをする人へ『トレーニングをより効果的にするための「食事方法」や「水分補給方法」があるとしたら、あなたは知りたいと思いますか?』という質問をしたところ、ジムトレ派は約90%(90.2%)、宅トレ派は約83%(83.2%)と、半数以上が「知りたい」と回答した。

■宅トレ派は水分補給を怠りがち!約2人に1人がトレーニング時に水分補給が出来ていない事が判明!

普段トレーニングをする人へ『あなたは、トレーニング中に効果的な水分補給ができていると思いますか?』という質問をしたところ、「できていない」と回答したのは全体の約40%(39.2%)という結果となった。そのうち、ジムトレ派は約30%(29.8%)という結果に対し、宅トレ派は約49%(48.6%)と、宅トレ派の約2人に1人が水分補給が出来ていないことが判明。ジムへ行かずに自宅でトレーニングを行なうことで、水分補給への意識が薄れていることがわかった。

■宅トレ派は水分補給を怠りがち!約2人に1人がトレーニング時に水分補給が出来ていない事が判明!

普段トレーニングをする人へ『あなたは、トレーニング中に効果的な水分補給ができていると思いますか?』という質問をしたところ、「できていない」と回答したのは全体の約40%(39.2%)という結果となった。そのうち、ジムトレ派は約30%(29.8%)という結果に対し、宅トレ派は約49%(48.6%)と、宅トレ派の約2人に1人が水分補給が出来ていないことが判明。ジムへ行かずに自宅でトレーニングを行なうことで、水分補給への意識が薄れていることがわかった。

■最も水分を補給しているのは″トレーニング後”という意見が約9割!それって本当に正しいの?

『あなたは普段、「トレーニング開始前」「トレーニング中」「トレーニング後」にそれぞれ何回程度、水分を摂取しますか?』という質問から、以下のような結果が判明した。

トレーニング時全体を見ると、ジムトレ派に比べて宅トレ派は水分補給への意識が低い事がわかった。最も水分補給への意識が高いタイミングは、ジムトレ派(約97%)宅トレ派(約87%)と、どちらも過半数の人が『トレーニング後』と回答した。一方『トレーニング中』の水分補給への意識に関しては、ジムトレ派は約90%(89%)とほとんどの人が「補給している」と回答。それに対して、宅トレ派は約56%(56.4%)以上の人が水分補給を怠っている事が判明した。

■管理栄養士・川端理香さんに聞く「トレーニング時の適切な水分補給」

運動時の水分補給は、運動後だけでなく、運動前・運動中にも行うことが重要です。運動で失われる水分の損失量を約2%以内にとどめるように、水分を補給することが理想です。例えば、体重50kgの人の2%は1kg。つまり、運動後に体重が1kg以上減らないような水分摂取をすることが大事になります。水分補給が大切な理由は、まず運動をすることで体温があがりますが、発汗することでそれを抑えます。また体内の水分は、身体に栄養素を運び、老廃物を排泄します。水分が身体から不足すると、これらの機能がうまく働かなくなるのです。

■トレーニング後に飲みたい飲料のポイントは「スッキリ」と「ミネラル摂取」

『あなたが普段「トレーニング後」に、もっとも飲んでいる飲料は何ですか?』という質問をしたところ、「水」と回答した人がジムトレ派(約45%)宅トレ派(約46%)ともに最も多い結果となりました。前問で選んだ飲料を飲む理由について尋ねたところ、1位に挙がったのは「スッキリするから」次いで2位に「ミネラルが摂取できるから」という結果となった。

【調査概要】
調査対象:20代~60代のジムに通っているまたは自宅トレーニングをしている男女1000名
※ウォーキング、ジョギング、ランニングなども含む
調査期間:2017年2月11日(土)~14日(火)
調査方法:インターネット調査
対象エリア:全国

文/編集部

@DIME編集部

最終更新:3/18(土) 13:10

@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年7月号
5月16日発売

定価780円

今年のトレンド丸わかり!!
2017ヒット商品ベストバイ
2017下半期 注目のモノ・コト・ヒト
特別付録 ハイグレード万年筆