ここから本文です

岡崎先発レスター、新監督就任以降は怒涛の4連勝。今季リーグ戦でアウェイ初勝利

フットボールチャンネル 3/19(日) 1:54配信

【ウェスト・ハム 2-3 レスター・シティ プレミアリーグ第29節】

 現地時間18日にプレミアリーグ第29節の試合が行われ、レスター・シティはアウェイでウェスト・ハムと対戦。リヤド・マフレズなどがゴールを積み重ね、レスターは3-2の勝利をおさめている。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 レスターに所属する日本代表FW岡崎慎司はこの日も先発出場を果たした。試合開始して5分、マフレズが放ったクロス気味のシュートがそのままゴールに吸い込まれレスターが先制。直後の7分にはFKから繋いだボールを、最後にロベルト・フートが押し込んでレスターに追加点が入る。

 しかし20分、ウェスト・ハムのマヌエル・ランシーニにFKから直接ゴールを決められ1点を返されてしまった。それでも38分、ジェイミー・ヴァーディーが追加点を決めて再び点差を広げる。ただ、最後まで諦めないウェスト・ハムは63分にアンドレ・アイェウのゴールで再び1点差に迫った。

 結局、レスターは3-2の勝利をおさめ、プレミアリーグが昨年8月に開幕してから7ヶ月目にして今季リーグ戦でアウェイ初勝利としている。また、クレイグ・シェイクスピア監督が指揮官に就任して以降、公式戦4連勝となった。

【得点者】
5分 0-1 マフレズ(レスター)
7分 0-2 フート(レスター)
20分 1-2 ランシーニ(ウェスト・ハム)
38分 1-3 ヴァーディー(レスター)
63分 2-3 アイェウ(ウェスト・ハム)

フットボールチャンネル

最終更新:3/19(日) 6:19

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ