ここから本文です

中田英寿の恩師を敬愛するバッジョ 「あなたは本物のレジェンド」と80歳の誕生日を祝福

3/19(日) 18:40配信

Football ZONE web

ブレシア時代に指導を受けたマッツォーネ氏へ、伊紙に祝福メッセージを寄せる

 セリエAペルージャとボローニャで元日本代表MF中田英寿氏を指導したイタリアの知将カルロ・マッツォーネ氏が、19日に80歳の誕生日を迎えた。ブレシア時代に指導を受けた伝説のファンタジスタで元イタリア代表FWロベルト・バッジョ氏は、地元紙「コリエレ・デラ・セーラ」に公開書簡を寄せ、恩師の誕生日を祝福している。

【写真一覧】美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 フィオレンティーナ、ユベントス、ACミラン、インテルなど世界最強リーグ時代のセリエAで活躍した「偉大なるポニーテール」は数々の名将と仕事をしたが、ブレシアで指導を受けたマッツォーネ氏は、バッジョ氏にとっても特別な存在のようだ。

「親愛なるミステル(監督)、あなたは重要なマイルストーンに到達しました。私のキャリアでブレシアで、あなたと過ごした3年間は最大の特権でした。私は常に感謝しています。唯一の後悔は、キャリアの遅い時点であなたと出会ったことです。私とあなたの絆はすぐにスペシャルなものになりました。プロフェッショナルのマッツォーネに感謝し、人間としてのカルロを愛しています」

 バッジョとローマ出身の戦術家は、ブレシアで2000年から03年シーズンまで師弟関係を結んだ。中田氏のみならず、ブレシアでは元イタリア代表MFアンドレア・ピルロを、ローマではフランチェスコ・トッティを指導するなど、数々の名手を手塩にかけて育ててきたマッツォーネ氏への賛辞をバッジョ氏は続けている。

「イタリア全土があなたを祝福している」

「イタリア全土があなたを祝福していることに私は喜ばしく思う。この愛情にあなたは相応しい。なぜなら、あなたは本物のレジェンドだからだ。家族と祝ってください。あなたが幸せなことは、私は知っています。私もすぐに大きな抱擁をするために、そちらへ向かいます。誕生日おめでとうございます、カルレット、あなたは偉大です」

 セリエA通算205得点の天才はこう綴っている。アリゴ・サッキ、マルチェロ・リッピ両氏など現役時代に監督との確執も浮上したファンタジスタだが、マッツォーネ氏との絆は特別なようだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:3/19(日) 18:40
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新