ここから本文です

日本代表に大打撃…長谷部が膝の手術で無期限離脱へ

3/19(日) 6:27配信

SOCCER DIGEST Web

キャプテン不在で最終予選へ。

 フランクフルトは3月18日、日本代表MFの長谷部誠の膝の手術を行うことを発表した。
 
 長谷部は3月11日のバイエルン戦でポストに膝を激突し、スネに6針を縫う裂傷を負い、途中交代を余儀なくされていた。当初は軽傷と見られトレーニングもこなしていたが、16日にMRI検査を受け、裂傷直後の診断よりも状態が悪化していることが判明。その後、チームドクターとも話し合ったうえで手術が避けられないと判断された。なお、復帰時期は現時点で未定で、「無期限の離脱」と発表されている。
 
 日本では同じく16日、長谷部がドイツでMRI検査を受ける前に日本代表のメンバー発表会見が行なわれており、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は「長谷部は裂傷という怪我がありますが、すでにトレーニングも始めていて、非常に強い我々のキャプテンです。彼なしのチームでは考えられないですね」と招集を決めていた。

【日本代表PHOTO】ハリルホジッチ体制初陣から現在まで。全試合のフォーメーション&結果

 しかし、手術が必要と判断された状態では、もちろん代表合流辞退は確実。UAE戦(23日)とタイ戦(28日)はキャプテン不在で臨むことになりそうだ。なお、現時点で日本サッカー協会から代役は発表されていない。

3月シリーズの日本代表メンバー。

 3月シリーズの日本代表メンバー25名は以下のとおり。

GK
西川周作(浦和レッズ)
川島永嗣(メス/フランス)
林彰洋(FC東京)
 
DF
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルク/ドイツ)
長友佑都(インテル/イタリア)
槙野智章(浦和レッズ)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
森重真人(FC東京)
昌子源(鹿島アントラーズ)
植田直通(鹿島アントラーズ)
 
MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)※
山口 蛍(セレッソ大阪)
今野泰幸(ガンバ大阪)
髙萩洋次郎(FC東京)
倉田秋(ガンバ大阪)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
清武弘嗣(セレッソ大阪)
 
FW
本田圭佑(ミラン/イタリア)
浅野拓磨(シュツットガルト/ドイツ)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
宇佐美貴史(アウクスブルク/ドイツ)
大迫勇也(ケルン/ドイツ)
岡崎慎司(レスター/イングランド)
久保裕也(ヘント/ベルギー)
 
※長谷部は合流辞退が濃厚。

最終更新:3/19(日) 8:45
SOCCER DIGEST Web