ここから本文です

フレッド シーガル神戸に飲食店 西日本最大規模のカリフォルニアワインを常備

3/20(月) 14:08配信

WWD JAPAN.com

フレッド シーガル神戸に飲食店 西日本最大規模のカリフォルニアワインを常備

 フレッド シーガル神戸店に3月26日、同店初となる飲食業態のワインバー&レストラン「ザ セラー アット フレッド シーガル」がオープンする。プロデュースと運営を手掛けるのはトランジットジェネラルオフィス。母国カリフォルニア料理をメインとし、銀座のビストロ「マルディ グラ」を手掛ける和知徹シェフが料理を監修。素材を活かすシンプルな味わいが特徴で、和知シェフが得意とする肉料理が魅力の一つだ。和歌山県の小川農園の野菜や大阪・本町の人気ベーカリー「パンデュース」のパン、神戸ポークといった地元の食材を豊富に扱う。

 一番の特徴は、カリフォルニアワインのラインアップ。壁面のワインセラーに常時1000本のワインをストックする。人気の「オーパス・ワン」から、マリリン・モンローにオマージュを捧げた「マリリン・メルロー」まで、個性豊かなカリフォルニアワインをセレクトしている。料理とのペアリングも可能。

最終更新:3/20(月) 14:08
WWD JAPAN.com