ここから本文です

インド人アーティスト初となる個展が森美術館で開催中

3/20(月) 14:11配信

WWD JAPAN.com

インド人アーティスト初となる個展が森美術館で開催中

 六本木ヒルズにある森美術館は6月11日まで、インド人アーティストのN・S・ハルシャ(N・S・Harsha)の個展「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」を開催中だ。

 同展ではN・S・ハルシャが1995年以降に制作した主要作品約70点を展示。約2000ものチャーミングで多彩なキャラクターが登場する作品や、インドの伝統と現代の往来を感じさせるもの、宇宙をテーマに時空を超えた作品など、代表作が並ぶ。なお、作品は全て撮影が可能となっている。

 音声ガイドにはかつてインド旅行をした経験をもとにアルバム『コチンの月』を制作し、インドにゆかりの深い音楽家として知られる細野晴臣を採用。目だけでなく、耳でもハルシャの世界観に浸ることができる展覧会となっている。

■N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅
会期:2月4日~6月11日
会場:六本木ヒルズ森タワー 森美術館
開館時間:10:00~22:00(火曜日のみ10:00~17:00)※入館は閉館30分前まで
休館日:会期中無休
入館料:一般1800円、学生1200円、子供600円、シニア1500円

最終更新:3/20(月) 14:11
WWD JAPAN.com