ここから本文です

アナタは覚えてる?往年アイドルたちの華麗なる復活劇が話題に

3/21(火) 19:10配信

コスモポリタン

ボーイバンドや女性アイドルポップ歌手のブームだった1990年代後半から2000年代。アイドル黄金期と言ってもいいほど、次から次へとスーパーアイドルが誕生していた。彼らの人気のピークが過ぎ、多くのグループが休業や解散を経験したものの、最近になって復活を遂げているアイドルが多いんだとか!

【動画】バックストリート・ボーイズからスパイス・ガールズまで!懐かしのMVを一挙振り返り!

以前コスモポリタンでもご紹介した「ハンソン」もその一部だし、ブリトニー・スピアーズのラスベガスでの定期公演も話題。でも、復活を遂げたのはそれだけじゃないんです…! 当時青春を過ごした人にとっては嬉しい、アイドルの現在の活躍をお送りします!

<バックストリート・ボーイズ>

1993年に結成され、ヨーロッパで火がつき、全米やアジアなどでも旋風を巻き起こした、アメリカのボーイバンド、「バックストリート・ボーイズ(通称 BSB)」。メンバーはニック・カーター、AJ、ブライアン・リトレル、ケヴィン・リチャードソンとハウィー・Dの5人グループ。ヒット曲は「I Want It That Way」、「Everybody」や「Shape Of My Heart」などで、7度グラミー賞にノミネートされている。

2年間の休業、病気、メンバーの脱退などを経たものの、現在はオリジナルのメンバーで再始動していて、ボーイバンドとして長年活躍し続けている稀な存在。「BSB」はデビューからずっと活躍はしてきたものの、結成20週年を迎えた2013年からますます精力的に活動している様子。一昨年はグループのドキュメンタリー映画が公開され、先月は「フロリダ・ジョージア・ライン」というデュオとコラボし、ツアーでのゲスト出演が決まっている。

現在はラスベガスでの定期公演を行なっている「BSB」。(ブリトニー・スピーズもラスベガスで定期公演を行っているから、洋楽ファンにとっては夢のような話!)先日はライバルグループだと言われていた「イン・シンク」の元メンバー、ジョーイがステージに上がり、ニック・カーターにキスをしたことが話題になった。

1/3ページ

最終更新:3/21(火) 19:10
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。