ここから本文です

パリ滞在中のキャサリン妃、英国大使館のディナーではアイスブルーのドレスを着用

3/21(火) 17:26配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ダイアナ元妃の死から20年、ウィリアム王子とともにパリを公式訪問中のキャサリン妃。2017年3月17日(現地時間)、英国大使館でのディナーに出席した2人はドレスアップして登場。

【写真38枚】キャサリン妃の最新スタイル集

キャサリン妃は、花のモチーフのビーズ刺繍を施したジェニー・パッカムのペールブルーのドレスを纏った。ダイヤの輝きがまぶしいバングルと、ジュエリーのようなクラッチバッグ、イヤリングをコーディネイト。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年9月号
2017年7月20日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。