ここから本文です

アザール、代表戦直前に負傷…ベルギー代表は大きな痛手。離脱期間は?

3/21(火) 9:10配信

フットボールチャンネル

 現地時間18日にプレミアリーグ第29節の試合が行われ、チェルシーはストーク・シティと対戦し2-1の勝利をおさめた。この試合前の練習中にチェルシー所属のベルギー代表MFエデン・アザールが負傷し、10日から15日の離脱を強いられることになった。20日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

香川は35得点で2位 ブンデスリーガ日本人得点ランキング 1位は…

 同紙によると、ベルギー代表を率いるロベルト・マルティネス監督がアザールの負傷具合を明かし、現地時間26日に行われるロシアW杯欧州予選のギリシャ戦と現地時間29日の親善試合ロシア戦も欠場すると明らかにしたとのこと。4月1日のクリスタル・パレス戦に出場できるかどうかも微妙な状況のようだ。

 アザールは今季公式戦31試合に出場し11得点5アシストを記録している。攻撃を牽引するなどしてチェルシーの勝利に貢献していた。W杯出場に向けた重要な一戦が控えているだけに、特にベルギーにとっては大きな痛手と言えそうだ。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ