ここから本文です

「使い捨てマスク」は何日使用できるのか? 女性記者が挑戦

週刊SPA! 3/21(火) 9:00配信

「一度限りで捨てなければならない」という概念をあえて捨て、使い捨て所品を限界まで使い倒すことにチャレンジ! すると、これまでにない新たな世界と価値観が見えてきた……?

⇒【写真】検証後の使用済みマスク

◆【マスク編】すぐに臭い始めるのが難点

 使い捨てマスクは、使用2日目からすでに臭ってきたのでアマゾンで購入したUV殺菌灯を照射。その後、変色は少なく臭いもなく、紫外線殺菌の効果を実感した。

 それが、あからさまに黄色く変色しはじめたのは7日目。その上、マスク内側の口紅のシミが表に透けはじめた。それさえ気にしなければ使えないことはなかったが、表の汚れが目立ちすぎ、8日目で使用を控えた。形が崩れることはなかったので、これも気分の問題が大きい。

【耐久8日】

使い捨てマスクに口臭への耐性はない。UV殺菌灯がなければもっと寿命は短かっただろう

― 使い捨て商品 どこまで利用できるかな? ―

日刊SPA!

最終更新:3/21(火) 9:00

週刊SPA!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊SPA!

扶桑社

2017年3月21・28日合併号
03月14日発売

¥400

・他人事じゃない!倒産する会社の特徴
・40男がチヤホヤされる技術
・野球記者 スポーツ新聞では書けない話
・[ヤバい商品]を実際に買ってみた

Yahoo!ニュースからのお知らせ