ここから本文です

爆笑問題の「雑学王」が5年ぶりに復活!

3/22(水) 5:00配信

ザテレビジョン

芸能人たちが雑学バトルを繰り広げる番組「雑学王」が、「芸能人雑学王最強No.1決定戦2017 5年ぶり大復活SP」(テレビ朝日系)として5年ぶりに4月3日(月)に復活することが分かった。

【写真を見る】ゲストとして登場したピコ太郎は、太田と共に「PPAP」を披露する

「雑学王」は爆笑問題がMCを務め、2007年に“ネオバラ枠”でレギュラー放送としてスタートし、2008年1月にはゴールデンタイムへ昇格したバラエティー。今回は、総勢30人が「雑学王」の称号を懸けて知識を競い合う。

今回、5年ぶりの復活となることについて田中裕二は「元々僕は解答者になりたいくらいクイズが大好きなんで、復活するって聞いてすごく楽しみでした!」と笑顔でコメント。

太田光は「雑学王が生きがいでしたからね。この5年間は抜け殻のような生活を送っていたんで、本当に楽しみで今日の収録を迎えました」と話すと、田中からすかさず「その言葉、まったく信ぴょう性がないですけどね(笑)」とツッコまれていた。

また、見どころを問われた田中は、「伊集院光だったり麻木久仁子さんだったり強い人たちがいるんだけど、毎回意外なところでそういう人たちが脱落したり、逆に、賢いと思われていないタレントさんたちが、実は雑学に強いとか、人間ドラマがあるところが面白い!」とコメント。

一方、太田は「それと今回ね、ウチの事務所から『大島育宙(XXCLUB)』という、現役東京大学院生が出るんですけど、彼がどれだけ活躍してくれるのか。ぜひご注目ください!…バーターですから」と、“太田流”で番組をアピールした。

最終更新:3/22(水) 5:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)