ここから本文です

志尊淳、“関コレ”でクールにランウェイ闊歩! 大川藍はセクシー下着で魅了

3/22(水) 7:05配信

ザテレビジョン

3月19日、京セラドーム大阪にて「KANSAI COLLECTION 2017 SPRING & SUMMER」が開催され、入場者数3万9000人を記録し、大成功を収めた。

【写真を見る】触りたくなるカラダNo.1の“モグラ”大川藍がセクシーな下着でランウェイを歩く

“文化都市・大阪から日本全国、そして世界へ発信できる何かをつくりたい…”という思いが結実し、2011年2月大阪で誕生した当コレクション。今回で13回目を迎えた「カンコレ」は、今回もライブアーティストや約200人のモデル、ゲスト他多くのエンターテイナーが出演した。

ファッションステージでは、ドラマや映画、舞台と活躍の場を広げる注目のイケメン俳優・志尊淳が登場。クールにランウェイを闊歩して観客の黄色い歓声が巻き上がる中、玉城ティナ、池田エライザ、竜星涼も登場すると観客はヒートアップしていく。

その後、道端アンジェリカや昨年末に結婚したばかり“新婚さん”ぺこ、りゅうちぇるも仲良くランウェイを歩いた。

さらに、「ベストボディ・インターナショナル2017」ホノルル大会でグランプリを受賞した奇跡の10頭身モデル・香川沙耶や、モグラ女子(モデル+グラビア)として人気沸騰中の“触りたくなるカラダNo.1”大川藍らがセクシーな下着姿でランウェイを闊歩。あまりのスタイルに会場内からはため息が漏れたほど。

その他、名古屋・栄を活動拠点とするSKE48が登場し、スマッシュヒット曲「パレオはエメラルド」など5曲のメドレーを歌い上げた。今回は松井珠理奈、北川綾巴、大矢真那他、選抜メンバー16人が出演し、会場を盛り上げた。

そして、自身がイメージモデルを務めるコスメコンタクトレンズ「COSME CONTACT PienAge」のショーにはマギーが出演。バービーに扮(ふん)したオートクチュールドレスで観客からは羨望のまなざしが送られた。

また、映画「相棒-劇場版IV-」大ヒット上映記念として、反町隆史がシークレットゲストで登場。

俳優、歌手、パリコレファッションモデルと華やかな経歴がある、誰もが知っている俳優の登場に会場が歓声に包まれた。

その後もJY(知英)、たこ焼きレインボーのライブが行われ、「SKE48×F i.n.t SPECIAL STAGE produced by KANSAI COLLECTION」としてSKE48メンバーがファッションステージにも登場。

松井、須田亜香里など出演メンバー16人で、F i.n.tの最新コーディネートに身を包みでランウェイを歩いた。

そしてSoftBankのステージにAKB48から入山杏奈、加藤玲奈が出演し、グランドフィナーレでは次回の「Kansai Collection 2017 AUTUMN & WINTER」が、8月30日(水)に京セラドーム大阪で開催されることも発表された。

最終更新:3/22(水) 7:05
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)