ここから本文です

8人の英国人に聞いた! 男性が知っておくべきスタイリングにおける秘密

3/22(水) 12:11配信

MEN’S+

歳を重ねるごとにスタイリングの原点に回帰つつある、不思議な感覚。シンプルでスタイリッシュなスタイリングを心がけたい男性は、世界中に五万といるはず。今回、英国誌『ESQUIRE UK』のエディターたちが、我々が知っておくべきスタイリングにおける8つの秘密を紹介いたします。これらの秘密をマスターすれば、全員(!?)魅力的な男性に生まれ変わることでしょう!

【写真集】皆さんが見習うべきベストドレッサーたち Instagramで見つけたスタイリッシュな男たち

8 Style Secrets Every Man Should Know

 ある人を真似るという行為は、その人へのお世辞の“極み”であります。最もスタイリッシュな男たちに聞いた、クールな着こなしのための必須アドバイスを紹介しましょう。オフィスやバー、さらには通勤バスの中でさえ、とびきりスマートに自分を仕立て上げるアドバイスが見つけられることでしょう。
 
 一般的な感覚とは裏腹に、格好良いということと、そこにかけた金額やどれくらいトレンドをフォローしているかは関係ありません!! 
 
 本当の“スタイル”とはディテールにあるのです。それはつまり、ボタンのクオリティーであり、ジャケットの丈、トラウザーのカット、さらにはギラリと光るあなたの自信でもあるのです。

1 |ポケットチーフをきちんと収めること

「最もスマートな男は、決してディテールをおろそかにしません。私は常に、Marcellaの白いポケットチーフをジャケットのブレストポケットに加えています。これはある意味、自分のルックスを整えてくれる“安全装置”のような働きをしてくれます」。

― 【助言者】ニック・ハート (スペンサー・ハート、サヴィル・ロウ)

2 |自分の個性を主張すること

「私が信じるデザインの精神とは、クラシックな要素に予想を裏切るひねりを加え、驚きを生み出すことが全てです。例えば、英国の伝統的な細身のカットのテーラーリングに、奇妙ともとれるオリジナリティーを忍び込ませるのが好きです。具体的には、一風変わった裏地、色違いのボタンの組み合わせ、伝統的なウールのブレザーにレザーのようなコントラストを生む素材のラペルや襟などを加えることなどが挙げられます。大胆に人と違うことをする。これが私の大切にしていることです」。

― 【助言者】ポール・スミス卿

1/3ページ

最終更新:3/22(水) 12:11
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!