ここから本文です

桜と音楽で盛り上がったSpotifyのイベントに美女が潜入!

3/23(木) 15:00配信

東京ウォーカー

世界中に1億人を超えるユーザーを抱え、2016年9月に日本でもローンチした音楽配信サービスのSpotify(スポティファイ)。国内外4000万を超える圧倒的な配信楽曲数を背景に、音楽ファンを中心に順調にユーザー数を増やし続けている。日本でのサービス開始から約半年を経て、サポートを受けた音楽関係者やインフルエンサーを招いての、スペシャルなパーティーが行われた。

パーティーらしい装いで登場したスポティファイ ジャパンの玉木一郎代表取締役。ゲストとの記念撮影にも気さくに応じていた

音楽の楽しみ方を進化させてきたSpotifyの先進性と文化伝統、グローバルな感覚と日本らしさが融合した、“FUTURE HANAMI”がコンセプトのパーティーには今回、C CHANNELでおなじみのひよんさん、岩根沙恵子さん、畑 有里紗さんの3人も参加。3月17日(金)の夜、会場となった東京・南青山の『IDOL』に駆けつけた。

入り口には提灯のトンネル、フロアには満開の桜、そして各所に置かれた屋台と、和のニュアンスと季節感で満たされた遊び心いっぱいな会場は、人気DJたちの白熱したプレイによって徐々にヒートアップ。時間を追うごとにゲストも増え、週末の夜らしい盛り上がりをみせた。

ジャンルを超えたクールな音楽、おいしい料理と酒のコラボレーションを堪能しながら、来場者が「♯Spotify花見」のハッシュタグとともにリアルタイムでインスタグラムなどに投稿。“音楽発見”の楽しさを発信した。スイーツに目がないひよんさんは「Spotifyのロゴ入りのマカロンは、大好きな抹茶とゆずの味でした!会場も和の雰囲気でかわいいよー」と感激の様子。

Spotifyは世界最大の音楽配信サービス。各国のSpotifyの音楽キュレーターやアーティスト、音楽ファンなどが作成した20億本以上のプレイリストを利用でき、その数は毎日200万本のペースで増え続けているという。自分で作成したプレイリストはSpotify上での共有はもちろん、Facebook、Twitter、LINEなどで簡単に共有することもできるなど、SNSとの親和性の高さも大きな特徴となっている。

ジャンルを超えて自分にぴったりな音楽を発見し、仲間と共有するSpotifyの楽しさは、現代のライフスタイルともマッチする。その魅力を実感する特別な一夜となった。【東京ウォーカー】

最終更新:3/23(木) 15:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。