ここから本文です

欅坂46「不協和音」MVが早くも56万回再生突破! 激しいダンスが魅力

3/23(木) 22:02配信

ザテレビジョン

秋元康総合プロデュースの乃木坂46に続く“坂道シリーズ”第2弾として結成され、昨年4月6日に「サイレントマジョリティー」にて鮮烈なデビューを飾った欅坂46の、4thシングル「不協和音」のMusic Videoが解禁された。

【写真を見る】世界的ダンサーが振り付けし、今作も特徴的な振付がとても印象的!

欅坂46のYouTubeオフィシャルチャンネルで公開されるや、1日足らずで早くも56万回以上の再生回数を記録するなど、大反響を呼んでいる。

毎回公開されるや話題を呼ぶ欅坂46のシングルMV。3月17日深夜にニッポン放送「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」でオンエア解禁されると、即座にTwitterトレンドに入り、MVの公開に一層期待が高まっていた。

今作「不協和音」のMVは、デビュー曲「サイレントマジョリティー」をほうふつとさせるような、強い意志を感じさせる楽曲となっており、それを体現する激しいダンスに目を奪われる内容に仕上がっている。

監督は、前作の表題曲「二人セゾン」のMVを手掛けた新宮良平氏、振り付けは引き続き世界的ダンサー・TAKAHIRO(上野隆博)氏が担当。今作も特徴的な振り付けがとても印象的なものとなっている。

デビューから1年がたち、ダンススキルも大きく成長した彼女たちの力強いダンスパフォーマンスに期待が高まる。

また、4thシングルリリースまで2週間を切り、さらにリリース翌日の4月6日(木)には東京・代々木競技場第一体育館でデビュー1周年記念ライブを控えている欅坂46。

すさまじい勢いでアイドルシーンの勢力図を塗り替えつつある彼女たちが、2017年最初にリリースするシングルは、MVも大きな注目を集めそうだ。これを見れば、ちょっとやそっとのもめごとでは、不協和音は生じないだろう。

最終更新:4/2(日) 22:29
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)