ここから本文です

2回目の台湾にオススメ! 縁結びの神に祈願して、猫カフェでくつろぐ

3/23(木) 15:00配信

エイ出版社

『台湾の京都』と言われる台南

親日で知られる台湾。旅したことがある人も多いかと思うが、今回、特におすすめしたいのは『台湾の京都』と言われる台南。200年以上にわたって台湾の首都として繁栄してきた古都で、ここで生まれた料理も多く、美食の町としても知られている。

そんな台南で、縁結びの神に祈願して、古民家をリノベーションしたカフェでひと休み。そして、大人気の林百貨店でショッピングを楽しんでみるのはいかがだろうか? 台北とはまた違った魅力を味わえそうだ。

縁結びの神で有名! 台南大天后宮

1665 年に建立された大天后宮(ダァティエンホゥグゥン)。もともとは明朝王族の府邸だったが、その後媽祖廟に改築された。媽祖廟の中では台湾最古といわれ、国家一級古跡に指定されている。ちなみに媽祖廟とは海の守護神で、万能の女神“天上聖母” を祀った廟のこと。台南には約400もの媽祖廟があるが、台南大天后宮はその中で最高位に君臨。ここは縁結びの神としても有名で、隣に位置する「祀典武廟」とともに「台南四大月下」といわれ、その中でも一番の人気を誇る。「拝拝(バイバイ)」という台湾式のおみくじもできるので試してみよう。

【DATA】
中西區永福路二段227巷18號/6~21時(無休)/無料

古民家カフェでひと休み Fat Cat Deli

日本統治時代の建物も数多く残り、レトロな雰囲気がありながらも、新しさも感じられる神農街と信義街。築200年を超える建物もあり、歩いているだけでノスタルジックな気持ちに浸れる。内観はきれいにリノベーションされて、カフェや雑貨店、ギャラリーなどになっているので、ぶらりと歩いてみたい。

「Fat Cat Deli」は、築50年の古民家を、香港出身のオーナー夫婦がデザインして修復したカフェ。「自分の家で寛ぐように過ごしてほしい」というコンセプト通り、3匹の看板猫とともにのんびりとした空間を演出している。店内にはオリジナルの雑貨や猫グッズ、CDもあるので、チェックしてみよう。

【DATA】
中西區信義街112號/9~18時30分(水・木曜定休)

1/2ページ

最終更新:3/23(木) 15:00
エイ出版社