ここから本文です

築101年の町家を改修!日常でも使えるアウトドアアパレルのセレクトショップがオープン

3/24(金) 0:35配信

東京ウォーカー

2017年3月25日(土)に、岐阜県岐阜市にアウトドアアパレルのセレクトショップ「KURA HOLIC ZERO 岐阜靭屋町」がオープンする。金華山のふもとに位置する同店は、築101年の町家を改装した趣きのある雰囲気の中で買い物を楽しむことができる。今回、こういった珍しいタイプのアウトドアアパレルショップをオープンした裏側には、“長い歴史を持つ町家のように、長く愛用できるアイテムを提案したい”という意図があるという。

【写真を見る】築101年の町家を改装したセレクトショップの内観

■ アウトドアアイテムをライフスタイルに取り入れよう!

アウトドアアイテムの魅力は何と言っても“丈夫さ”“使い勝手”“機能性”。しかし、これらのアイテムは“山登り”や“キャンプ”といった本格的なアウトドアでの利用だけでなく、街中でカジュアルに着こなしたり、スーツに合わせてビジネスシーンで利用できたりと、日常に溶け込むアイテムも多い。「KURA HOLIC ZERO 岐阜靭屋町」では、「patagonia」や「THE NORTH FACE」をはじめ、30を超える国内外の有名ブランドウェアやバッグ、スニーカーなど約2000点のアイテムが並ぶ。話題の商品や女性向けの商品なども豊富にそろう店内には、アウトドアを熟知したスタッフが常駐しているので、各ブランドの魅力や商品の特徴をその場で聞くことができる。多数に及ぶジャンルのアイテムの中から、自分のライフスタイルに見合ったモノを見つけてみよう!

■ オリジナルノベルティがもらえるオープニングイベントが開催!

3月25日(土)・26日(日)は、「KURA HOLIC ZERO」のオープニングイベントとして、店内奥の“蔵”エリアに、“メイド・イン・岐阜”のポップアップストアがオープンする。ウェアブランド「STYLE MARKET」や「A・TAKA」、靴下メーカーの「LOW KICK」が2日間限定で出店。来場者は各ブランドのハンカチや缶バッチといったノベルティがもらえるほか、「MURO'S COFFEE」のオリジナルコーヒーも無料で味わえる。また店内で3000円以上の買い物をすれば、絵本作家の「JONAS CLESSON」がイラストを手掛けたオリジナルトートバックももらえるぞ。各ノベルティは数量限定なので、早めに行くのがおすすめだ。

一風変わったアウトドアアパレル専門店「KURA HOLIC ZERO 岐阜靭屋町」。この春、注目のセレクトショップだ!【東海ウォーカー/淺野倫孝】

最終更新:3/24(金) 0:35
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。