ここから本文です

近年人気のニュージーランドワインに新ブランド「ワイルド・ロック」

3/24(金) 17:04配信

東京ウォーカー

アサヒビール株式会社は、ニュージーランド/クラギー・レンジ社の「ワイルド・ロック・ソーヴィニヨン・ブラン」と「ワイルド・ロック・ピノ・ノワール」(各瓶750ml)を、4月25日(火)から全国で新発売する。

【写真を見る】「ワイルド・ロック(赤)」

アサヒビールでは、2013年からクラギー・レンジ社のプレミアムワイン6アイテムを販売。新発売する「ワイルド・ロック」は、クラギー・レンジ社のセカンドブランドとして位置づけられているカジュアルタイプの商品だが、ソーヴィニヨン・ブランは代表的産地であるマールボロー地区産、ピノ・ノワールもその品質が高く評価されているマーティンボロー地区産で、それぞれのぶどう品種の良さを最大限に引き出した味わいに仕上げている。

冷涼気候に由来する、フレッシュな香りと爽やかな酸味を持つ軽快な味わい。ネーミングやラベルデザインから、ニュージーランドの自然や歴史を楽しめるワインとなっている。

ブランド名は、1769年にキャプテン・クックたちが、彼らの最初の航海において、海から見ると平らな岩のように見えるニュージーランドの沿岸に到達した時、そこを“野生の岩(ワイルド・ロック)”と名付けたことに由来。ラベルにも、ニュージーランド固有の鳥と植物がデザインされる。

ニュージーランドらしさが詰まった一本を、是非味わってみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:3/24(金) 17:04
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。