ここから本文です

「サーバーから注いでみたい」という思いを実現!ハイネケン5リットル樽生が登場

3/24(金) 17:50配信

東京ウォーカー

ホームパーティーやバーベキュー、お花見にぴったり。

ドラフト・ケグ・ジャパン合同会社は、樽生ビール5リットルの「ハイネケン・ドラフト・ケグ」(5800円+送料)を、3月25日(土)から発売する。

【写真を見る】生ビールを自分で注ぐ楽しさを味わえる

電源や機材が要らず家庭で本格生ビールを楽しめる同商品。樽本体にビールとガスを内蔵し、シーンを選ばずに手軽に生ビールを楽しめる斬新さ。

輸入ビール330mlが約15本分となるが、家庭用冷蔵庫で冷やせるサイズ。開封後でも、30日間は飲むことができ、一度に飲み切る必要もない。

付属のタップ(レバー)を傾けるだけで、ケグ上部から新鮮なハイネケンが勢いよく注ぐことができ、生ビールを自分で注ぐ楽しさも味わえる。

本場オランダの味わいそのままに、さらに飲食店で飲める様なきめ細かい泡とともに注げる「ドラフト・ケグ」。自分で注ぐ楽しさとおいしさで、新たなビールの飲み方を堪能しよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:3/24(金) 17:50
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。