ここから本文です

米国人ジャーナリストが選ぶ! 世界で最も美しい場所、11選 “PART 2”

3/24(金) 12:31配信

MEN’S+

 5月の大型連休の旅先を考えるだけでワクワクしますよね。
 
 皆さんは「旅」が好きですか? これは愚問でしょうね。多くの人が忙しさがピークに達するか、その近辺にあったとき、ふと「あぁ~旅行したい!」とツブヤクものですよね。
 
 そうです。多くの人が旅に出ることで、リフレッシュすることを望んでいるはず。普段、目にすることのできない見事な景色や建築物を観ることで、ときに癒され、ときに新たな発想を授かるのではないでしょうか。 
 
 では、そんなマインドリセットのトリガーとなるに違いない世界で最も美しい場所を案内しましょう。この中には、あなたのリストに入っていない場所もきっとあるばずです! ぜひチェックを!!

【 この記事の写真をまとめて見る!】 地上の天国は目の保養になります!!!

ハワー・マハル(インド、ジャイプル)

インドのラージャスターン州の州都であるジャイプル。建築物の特徴的な色から、“ピンクの都市”と呼ばれる街区の一角にある宮殿史蹟がハワー・マハルです。ここは“風の宮殿”という異名をとり、この都市の建築物の中でも最も美しいものの1つになっています。

ハヴァス滝(アメリカ・アリゾナ州)

グランドキャニオン国立公園の近くに位置するハヴァス滝をご存じですか? ここの神秘的な青緑色の美しい水辺で泳ぐためには、約10マイル(16キロメートル)の距離をハイキングしなければなりません。でも、その価値は間違いなくあります。誰もがそこに着いた途端、それまでの疲れなどすっかり忘れてしまうからです。

シェイク・ザーイド・モスク(アラブ首長国連邦、アブダビ)

82のドームと4万人もの礼拝者を収容することができる広さをもつシェイク・ザーイド・モスクは、世界最大というだけではなく、中東を原産とする花のモザイク画をあしらった大理石の中庭がある、世界で最も美しいモスクの1つです。

リスボン(ポルトガル)

タホ川沿いに連なる丘に位置するポルトガルの風光明媚な首都リスボン。この地には壮大な眺め、パステルカラーの建築、チャーミングな黄色の路面電車が行き交う等々、実に魅力溢れる街なのです。

フェルナンド・デ・ノローニャ(ブラジル)

リオ五輪開催期間中は、世界中の人々でごった返しになっていたフェルナンド・デ・ノローニャ。白砂のビーチとウミガメやイルカが泳ぐ澄み渡った海で有名な、この人里離れた火山群島(ブラジルの海岸線から約200マイル/約322kmの距離)へぜひ行ってみてください。

1/2ページ

最終更新:3/24(金) 12:56
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!