ここから本文です

戸田恵梨香初のアクションシーンも 木村拓哉主演『無限の住人』、5種類のキャラクターPV公開

3/24(金) 6:00配信

リアルサウンド

 4月29日に公開される木村拓哉主演映画『無限の住人』より、5種類のキャラクターPVが公開された。

動画

 本作は、沙村広明による同名コミックを三池崇史監督が映画化したアクション・エンターテインメント。死にたくても死ねない“無限の体”になってしまった伝説の人斬り万次が、予想外の戦いに身を投じていく模様を描く。

 このたび公開されたキャラクターPV映像は、万次(木村拓哉)と凜(杉咲花)の関係を描いた「絶対、守る編」(公式サイトにて公開)、誇り高き統主・天津影久(福士蒼汰)の野望を明かす「冷徹美剣士編」、逸刀流を狙う集団・無骸流に属する皆殺しのサディスト・尸良(市原隼人)と金髪美女剣士・百淋(栗山千明)らの「ぶっとび悪人編」、天津に想いを寄せる美脚剣士・乙橘槇絵(戸田恵梨香)のアクションシーンがつまった「それでも好き編」、万次を不死身の身体へと変えた謎の老婆・八百比丘尼と幕府の策士(田中泯)らの企みを予感させる「たくらみ編」の5つ。万次と凜、そしてふたりを取り巻く個性豊かな強敵たちの姿が収められている。

 残忍なキャラクター・尸良を演じた市原は「本当にすごい役で、どのようにアプローチするか悩みました。一匹オオカミで、ハイエナのように残虐な人間なので、ハイエナが生きたまま動物を捕食する映像を毎日見ながら、そしてここでは言えないような残虐な映像をみながら演じました」と、役へのアプローチの仕方を明かした。一方、初めてアクションシーンに挑戦した戸田は「アクションに対して無知だったので、その無知な私に色んなコツややり方を木村さんがすごく丁寧に教えてくださって、本当に助けられながらやってこられました」と木村とのエピソードを語っている。

 なお、音楽を担当したのは『十三人の刺客』、NHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の作曲家・遠藤浩二。なお、本作のオリジナル・サウンドトラックは、タワーレコードと一部公開劇場にて、4月26日に発売される。

リアルサウンド編集部

最終更新:3/24(金) 9:59
リアルサウンド