ここから本文です

スタン・リー参加のヒーローアニメ『THE REFLECTION WAVE ONE』7月よりNHK総合テレビで放送

3/24(金) 21:42配信

KAI-YOU.net

『アメイジング・スパイダーマン』や『アイアンマン』など数多くのマーベル・コミックを生み出してきたスタン・リーさんと、『蟲師』『惡の華』など独創的なアニメを制作してきた長濱博史さんがタッグを組んだ完全新作オリジナルヒーローアニメ『THE REFLECTION WAVE ONE』。

2015年11月より企画が始動していた同作が、2017年7月よりNHK総合テレビにて全12回にわたって放送されることが明かされた。

また、スタン・リーさんのコメントが収録されたティザーPVも公開されている。

豪華制作陣が結集したヒーローアニメ『THE REFLECTION WAVE ONE』

アメコミの代名詞的存在であるマーベル・コミックのスタン・リーさんが参加する『THE REFLECTION WAVE ONE』。

キャラクターデザインは、『ハートキャッチプリキュア!』や「おジャ魔女どれみ」シリーズで知られる馬越嘉彦さんが担当する。

音楽プロデューサーには、The BugglesやYesなど、一時代を築いたロックバンドにも在籍していたプロデューサーのトレヴァー・ホーンさんがつとめるなど豪華な布陣となっている。

また、アニメーションは『昭和元禄落語心中』や『この素晴らしい世界に祝福を!』が、アニメ好きの間でも話題になったスタジオディーンが制作する。

YouTubeでティザーを公開しているバンダイビジュアルといえば、同じくヒーローものである『TIGER & BUNNY』が果たした大ヒットの印象も色濃く残る。

日米英の才能が結集した『THE REFLECTION WAVE ONE』だけに、続報から目が離せない。

最終更新:3/24(金) 21:42
KAI-YOU.net