ここから本文です

《友達以上、恋人未満!?》 友情のキスで祝福! パトリック・スチュワート、エンパイア・レジェンド賞受賞

3/25(土) 21:10配信

MEN’S+

今年77歳を迎えるパトリックですが、このたび名誉あるエンパイア・レジェンド賞を受賞しました! パトリック、おめでとうございます!!

【写真集】『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』ミスティーク役を担った、ジェニファー・ローレンス

 パトリック・スチュワートが2017年3月19日(日)に行われた、イギリスの映画雑誌「EMPIRE MAGAZINE」の映画賞であるThree Empire Awards(エンパイア賞授賞式)でエンパイア・レジェンド賞を受賞しました。 
 
 パトリックはロンドンのラウンドハウスで開催された、その授賞式で数々の作品で共演を果たしてきたイアン・マッケランからそのトロフィーを受け取り、観客たちからのスタンディング・オベーションとともにパトリックはその賞を受け取りました。

 映画『X-MEN』シリーズでは、敵同士のパトリックとイアンですが、プライベートでは“大”がつくほどの仲良しで、親友。イギリスでは、この大物俳優である彼らの仲良しぶりは有名な話で、この友情のキスも既に名物になっています(彼らのキス写真を見て、少し“違和感”を感じた方は、もう少し広い視野で世界を見る訓練が必要かもしれませんね!)。

 イアン・マッケランは、ゲイであることをカムアウトしています。一方、パトリックには、最愛の妻がいて、いわゆるストレート(ヘテロセクシャル)。しかし、偏見にとらわれない、リベラルでオープンな心の持ち主なのです。

 まさに、ふたりは“友達以上、恋人未満”という関係でしょうか!?

 授賞のスピーチでは、ドイツの哲学者フリードリヒ・ニーチェの言葉を引用しながら、「『成功とは偽りであり、芸術家の本質的要素を隠すものである』とするその格言は真実でなく、今回の栄誉が本当の自分を理解してもらったうえでのものであると理解し、誇りに思う」と語りました。

 さすがは、イギリスの名門シェイクスピア劇団『ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー』にて主演俳優を歴任していたパトリックだけあり、とてもインテリジェンスです。
 
 
 同式典ではジョーン・コリンズが、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のギャレス・エドワーズ監督、主演のフェリシティ・ジョーンズに最優秀作品賞を贈っており、フェリシティは主演女優賞も獲得しています。
 
 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のエディ・レッドメインが主演男優賞を獲得し、式典に参加することができなかったエディは、ビデオメッセージで受賞スピーチを行いました。エンパイア・ヒーロー賞を獲得したトム・ヒドルストンは、『ナイト・マネージャー』の共演者であるヒュー・ローリーからトロフィーを受け取り、その後2人は『ナイト・マネージャー』が最優秀TVシリーズ賞を獲得したことから揃って壇上に登場していました。

最終更新:3/25(土) 21:10
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!