ここから本文です

「本田圭佑は外す理由がない。絶対に必要」霜田元技術委員長と都並氏が日本代表を語る

3/25(土) 12:46配信

SOCCER DIGEST Web

都並氏、岩政氏らが独自解説で番組を盛り上げる!

 3月24日、視聴者参加型のサッカー情報番組『スカサカ!ライブ』の公開収録がスカパー東京メディアセンターで行なわれた。
 
 レギュラー放送に先駆けた2時間拡大版生放送の収録には、元日本代表DFで番組のレギュラー出演者である岩政大樹氏をはじめ、前日本サッカー協会技術委員長・ナショナルチームダイレクターの霜田正浩氏、サッカー解説者の都並敏史氏、さらにサッカー通の将棋士・野月浩貴氏ら豪華ゲストが登場した。
 
 番組では、現地時間3月23日に行なわれたロシア・ワールドカップアジア最終予選のUAE戦を中心に、サッカー界のホットな話題を振り返った。
 
 ヴァイッド・ハリルホジッチ監督を招聘したことでも知られる霜田氏は、「本当に良かった。結果が全てですから」と、中東でのアウェー戦で勝点3を手にした日本代表へ安堵のコメントを残した。
 
 さらに同氏は、守護神の川島永嗣の名前も挙げ、20分に相手FWとの1対1を凌いだビッグセーブがチームに流れをもたらしたとした。
 
 都並氏は、「相手の中盤を潰すシステム変更がピタリと当たった」とハリルホジッチ監督の巧みなシステム変更を勝因に挙げた。
 
 また、番組放送後には出演陣へのメディア取材が行なわれ、そこで霜田氏と都並氏に「日本代表のキーマンはどれか?」という問いが飛び、両氏ともにハリルホジッチ監督の名前を挙げた。
 
 霜田氏は、「勝たなければいけないギリギリの試合の中で、競争が激しくなって、世代交代がある。ある特定の選手に頼って、その選手が新聞の見出しを飾るという時代ではなくなっている。そういった中で監督が選手を同じ方向に引っ張っていけるかが重要」と、その理由を明かした。
 
 また所属するミランで出場機会を失い、招集が疑問視された本田圭佑について都並氏は、「あれだけの実力者を外す理由がない」とし、霜田氏も「日本にはまだ絶対に彼の力が必要」という見解を示した。
 
 なお、『スカサカ!ライブ』は、4月7日から毎週金曜日21時からレギュラー放送が開始する。毎週、編集長のジョージ・ウィリアムズ氏を中心にサッカー界をにぎわすテーマに、ゲストと視聴者とともに切り込んでいく。

最終更新:3/25(土) 12:47
SOCCER DIGEST Web