ここから本文です

追加招集の小林、ハリル監督から「真ん中でやることを意識してと言われた」

3/26(日) 6:00配信

フットボールチャンネル

 日本代表は25日、ロシアW杯アジア最終予選・タイ戦に向けて練習を行った。

 追加招集でハリルジャパンに合流した小林悠。「(川崎フロンターレでの)練習中だったので、監督に言われて途中で切り上げてきた」という。突然のことだったため「びっくりした」そうだが、「大迫(勇也)くんがケガっていうのが出ていたんで、もしかしたらあるかなと思っていた」と心の準備はできていたようだ。

上位4位が勝ち点差4の混戦に… W杯アジア最終予選【グループステージ順位表】

 テレビ観戦したUAE戦については「攻守に渡ってすごくアグレシッブにやっていましたし、アウェイですごく大事な勝ち点3を取ってきたので、チームの状況はいいんじゃないか」と話した。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督からは「真ん中(1トップ)でやることを意識してほしいと言われた」と明かす。

 FW陣では唯一の国内組。追加招集ということもあってか「順番的には一番下だとは思う」と控えめだが、「残り2日の練習でしっかりアピールをして、試合に絡めるように。絡んだらチームの力になれるように」と意気込みを語った。

 川崎Fでは攻撃の中心として活躍している。「真ん中と右、どっちもできるのが自分の良さ。真ん中に入ったら、体を張ってボールを収めることがすごく大事になると思うので、そういうところは意識していきたい」と自身の特徴を発揮するつもりだ。

 当初はメンバーに選ばれず悔しい思いもしたが、「チャンスをもらえたらしっかり自分のプレーを出せるように準備したい」と、タイ戦出場へ向け戦闘態勢に入った。

(取材:元川悦子、文・構成:編集部)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)