ここから本文です

おしゃれなセレブから学ぶ、春のスタイルレッスン PART 2

3/26(日) 20:10配信

MEN’S+

5 Men Who Really Know How To Dress For Spring

 今日は全国的に冷たい雨が降り、寒い一日でしたね。春はまだまだ?

 しかし、4月はもうすぐ! 過ごしやすい季節ももうすぐです! 日本にとって春は新年度を迎えるときでもあり、心も体もときめく季節ですね。そんな節目の時期には衣替えも控えています。これまで着てきた冬の鎧を一着ずつ脱いでみてください。そして、爽やかな春風を体感してもらうために、軽やかなスタイリングを目指してみてはいかがでしょうか?
 
 そこで、今回世界中で活躍している俳優やミュージシャンのスタイリングに注目してみました。今回はPART 2と言うことで、5人のスタイリッシュな男たちをご紹介いたします。

【写真集】 おしゃれなセレブから学ぶ、春のスタイルレッスン

ポール・ニューマン

 袖をロールアップした白のオックスフォード。クラシックのレーベルが付くには理由があるのです。
 

【Paul Newman(ポール・ニューマン)】
1925年1月26日生まれ。アメリカ・オハイオ州出身の俳優。3度のアカデミー賞受賞を初めとして数多くの受賞歴を持った人気演技派俳優として全盛期を過ごした。また、端正なルックスから多くの女性ファンから絶大な人気を得ていたことで有名。2008年9月26日に他界した。

フランク・マイジェン

 もう抵抗をするのは辞めて、Tシャツをブレザーと合わせて、スマートカジュアルのリストに載せてみましょう。

 
【Frank Muytjens(フランク・マイジェン)】
1960年生まれ。オランダ出身のファッショニスタ。J.Crewのメンズウェア クリエイティブディレクターとして、多くのメンズウェアを手がける。他のブランドとのコラボレーションにも精力的なファッショニスタ。

マーク・ロンソン

 ジャケットと言えば、シングルまたはダブルブレストですよね。マークが着用しているジャケットは、ワードローブの中で最もフレキシブルなルックを作る1着なのです。
 

【Mark Ronson(マーク・ロンソン)】
1975年9月4日生まれ。イギリス・ノッティングヒル出身のDJ、シンガー・ソングライター。名門ニューヨーク大学の学歴を持つインテリジェンス溢れるミュージシャン。また、長身でクールなルックスを誇っているため、過去にトミー・ヒルフィガーのモデルを務めたことがある。

1/2ページ

最終更新:3/26(日) 20:10
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!