ここから本文です

Androidのステータスバーを「バッテリー残量インジケーター」に変える『Energy Bar』

3/26(日) 20:10配信

ライフハッカー[日本版]

Android: 携帯電話の画面を見れば、バッテリー残量は簡単に確認できます。とはいっても、楽しく、かつお手軽な方法をご希望の方は、『Energy Bar』を試してみましょう。これは、携帯電話のステータス・バーをバッテリーインジケーターに変えてしまうアプリです。

【リンク先へは、コチラから】

電話のバッテリー残量を視覚化する方法として、このエネルギー・バーも優れものです。フル充電のとき、ステータス・バーは基本的に緑色をしています。残量が少なくなるにつれ、緑のバーが小さくなっていきます。アプリをダウンロードしたら、電話の設定変更よりアプリ使用許可を与えなければなりません。その設定変更により、お好みでバーの部分をカスタマイズできます。 一例として、バーの太さを1~21ピクセルの間で調整する方法を、「GadgetHacks」が動画で説明しています。

有料版(1.99ドル)であれば他の効果も付いていますが、無料のベーシック版でもカスタムオプションが豊富です。下にあるリンクで確認してみてください。

Energy Bar | Google Play

Kristin Wong(原文/訳:コニャック)

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。