ここから本文です

「相手が勝ちに来れば僕の特徴が活きる」。タイ戦での連続ゴールを狙いたい浅野

3/26(日) 21:37配信

フットボールチャンネル

 日本代表は26日、ロシアW杯アジア最終予選・タイ戦に向けて練習を行った。

 タイ代表とは昨年9月にアウェイで対戦し、原口元気の先制ゴールに続いて、後半には浅野拓磨が勝利を濃厚とする2点目を奪った。23日のUAE戦では出場機会のなかった浅野だが、良いイメージを持っている相手に対して再びチャンスを得ることができるだろうか。

上位4位が勝ち点差4の混戦に… W杯アジア最終予選【グループステージ順位表】

「自由にやらせたらすごく技術もあるチームだと思いますし、力はホントに持ってるチームだと思うので。なめてかかったら食われると思います」と浅野はタイ代表についてコメント。「監督も含めてチーム全体として、危機感は持ちながら臨めると思うので。気を引き締めて準備するだけです」と試合への意気込みを口にした。

 グループ最下位に沈むタイは、アウェイとはいえ勝つしかない状況。攻めに出てくるようであれば、浅野の持ち味であるスピードを活かすスペースが生まれてくるかもしれない。「おそらく勝ちに来るだろうなとは思いますし、前から来ると思いますけど、そうなったら僕の特徴はより活きると思うので。その準備はしっかりしながらピッチに立てれば」と浅野は、貢献できるイメージを抱いているようだ。

 今季から加入したシュトゥットガルトではコンスタントに出場機会を得ており、プレーの幅を広げられたという実感を得ているようだ。「サイドをやるようになったりとか、足元でボールを受ける回数が増えたりとか、頭を使ってやらないといけないことは増えたなと思います」とコメント。だが今季2得点という数字には満足しておらず、「最後のところで結果がついてきていないので、そこだけはずっと自分の中で課題として持っているところです」とゴールへの意欲を見せた。

 日本代表でも「結果というものは大事なので、求めて貪欲に狙っていきたいと思います」と語る浅野。前回のタイ戦に続いてピッチに立つチャンスが得られたとすれば、積極的にゴールを狙う姿勢を見せてくれそうだ。

(取材:元川悦子、文・構成:編集部)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)