ここから本文です

笑いあり涙あり!コブクロ最新ツアーをテレビ初放送!

3/27(月) 12:00配信

ザテレビジョン

コブクロが昨年11月20日にさいたまスーパーアリーナで行ったライブ『KOBUKURO LIVE TOUR 2016 “TIMELESS WORLD”』の模様が3月30日(木)にCS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」にて放送されることが決定した。

【写真を見る】モニターの映像とともに迫力のパフォーマンスを披露

 本ツアーは2005年にリリースされた大ヒットアルバム「NAMELESS WORLD」とリンクした最新アルバム「TIMELESS WORLD」を携えたツアー。同アルバムの収録曲を中心に、過去のヒット曲も交えてセットリストが構成された。楽曲たちをタイムレスな存在にしていきたい、という決意も込められた今回のツアーは、黒田俊介と小渕健太郎の歌声とともに、モニターに歌詞や映像などが映し出され、二人が作り上げる世界観が会場全体に広がっていった。

 世代を問わず幅広い支持を集める彼らだが、その魅力は楽曲だけにとどまらず、MCでも発揮。ファンの中にはMCを楽しみにライブに訪れる人もいるほど。この日は収録カメラが入っているということもあり、二人の息の合った掛け合いも絶好調で、会場を大いに盛り上げた。

 またそんな賑やかな雰囲気とは打って変わり、ライブ中盤で披露された代表曲「桜」「蕾」「未来」では魂のこもった歌声を響かせ、歌でも観客を魅了。この二人の姿に会場全体がスタンディングオベーションに包まれ、1分以上も拍手が鳴り響いた。小渕も感極まり「このツアーで最高の歌が、今日歌えました」と目に涙を浮かべた。

 アンコールでは、支えてくれるファンやスタッフへの感謝をつづった「STAGE」を披露。最後は「来年も再来年も、10年先もよろしくな!」と集まった1万9000人のファンに呼びかけ、“STAGE”をあとにした。

 笑いあり涙ありでコブクロの魅力が余すことなく詰め込まれたライブを、オンエアで体験しよう。

最終更新:3/27(月) 12:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)