ここから本文です

史上初!「美少女戦士セーラームーン」クラシックコンサート開催決定

3/27(月) 18:22配信

東京ウォーカー

「美少女戦士セーラームーン」25周年企画として、オーケストラによるクラシックコンサート「美少女戦士セーラームーン25周年記念 Classic Concert」が8月2日(水)、3日(木)に東京芸術劇場コンサートホールにて開催される。チケット(S席8900円、A席7900円)の販売は3月27日の18時からとなる。

【写真を見る】クラシックコンサートにアニメでセーラームーン月野うさぎ役の三石琴乃が声の出演で登場する。ファン必見だ

「美少女戦士セーラームーン」の歴史の中で、クラシックコンサートの開催は初めての試み。アニメーションや映画、ミュージカルの名曲の数々をオーケストラとセーラームーンに縁のあるゲストアーティストによるライブ演奏で構成されたプログラムとなる。

指揮者はクラリネット奏者としても活躍する吉田誠、演奏は東京フィルハーモニー交響楽団が行う。アニメでセーラームーンと月野うさぎ役の三石琴乃が声の出演で登場する。ゲストアーティストとして、セーラームーンの数々の作曲を手掛けてきた小坂明子、アニメ「美少女戦士セーラームーンR」のエンディングテーマ「乙女のポリシー」でお馴染みの石田燿子が会場をセーラームーンの世界へいざなう。

三石琴乃は「セーラー戦士たちの熱い息吹を、セレニティのミラクルロマンスを、オーケストラの生演奏で味わえるなんて素敵。一緒に特別な音楽の日を祝いましょう!」などとコメント。小坂明子は「美少女戦士セーラームーン25周年おめでとうございます。そして遂に念願のクラシックコンサートが!!43年間の音楽人生で、セーラームーンは私のプライドです。」とコメント。石田燿子からは「コンサートでは、当時を思い出したり、これからの未来を感じてもらえるように、心をこめて歌いたいと思います。」とそれぞれ愛のあるコメントが届いている。

美少女戦士セーラームーンファンクラブPretty Guardians会員を対象として、3月27日(月)の18時よりチケットの先行申し込み販売がスタートする。一次申し込みには併せて27日(月)正午より受付開始となる継続会員の手続きを済ませる必要があり、二次申し込みは同ファンクラブの継続・新規会員のサービスとして申し込みが可能だ。一般販売は6月3日(土)10時より開始。

「ムーンライト伝説」、「乙女のポリシー」など、時を越えた名曲たちがオーケストラの壮大なハーモニーで甦る。セーラームーンのクラシックの世界を是非満喫してほしい。【ウォーカープラス編集部/豊重翔大】

最終更新:3/27(月) 18:22
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。