ここから本文です

「フェンディ」が表参道に大型ポップアップアストアを出店

3/27(月) 16:01配信

WWD JAPAN.com

「フェンディ」が表参道に大型ポップアップアストアを出店

 「フェンディ(FENDI)」は4月27日、大型ポップアップストアを東京・表参道にオープンする。テッドベーカー旧・表参道店跡地で、住所は東京都港区北青山3-5-35。同店は、1階と地下1階の2フロアからなる。

 ファサードには2000個以上のガラスブリックを使用し、「フェンディ」の本社が入るローマのイタリア文明宮を象徴するアーチを再現する。1階は、無機質なコンクリートやむき出しの天井とラグジュアリーな調度品の対比で、モダンでコンテンポラリーな空間を演出。ウィメンズのバッグとアクセサリー、メンズアイテムをそろえる。一方、地下1階にはウィメンズのファーアイテムやウエア、シューズをラインアップ。昨年の「デザインマイアミ(DESIGN MIAMI)」で発表された、イタリア人デザイナーのクリスティーナ・チェレスティーノ(Christina Celestino)による移動式VIPルーム「ザ・ハッピー・ルーム(THE HAPPY ROOM)」も世界で初めて設置する。また、1階から地下へと続く階段には、国内外で活躍するプラントハンターの西畠清順が同店のためにディレクションしたインスタレーションを展示する。

 オープンを記念し、同店では2017年プレ・フォール・コレクションを世界先行発売する他、新作の3ウエイバッグ“バック トゥ スクール(BACK TO SCHOOL)”をはじめ、“ミニ ピーカブー(MINI PEEKABOO)”や“バイ ザ ウェイ(BY THE WAY)”、付け替えできるバッグストラップ“ストラップ ユー(STRAP YOU)”、そしてアイキャッチなファーチャームからなるカプセルコレクションも販売する。

最終更新:3/27(月) 16:01
WWD JAPAN.com