ここから本文です

1000馬力級のニューマシンが続々! D1グランプリ4月1日開幕

3/28(火) 15:50配信

東京ウォーカー

ドリフト競技の最高峰、D1グランプリの開幕戦が4月1日(土)と2日(日)の二日間、東京・台場の特設会場で開催される。

【写真を見る】昨年2勝を挙げた村山選手駆るガルパンS15シルビアにも注目!

開幕戦ということもあり、各選手ともニューマシンを投入。注目は、昨年圧倒的な強さを誇りシリーズチャンピオンを獲得した齋藤太吾と、彼と激闘を繰り広げた川畑真人。齋藤太吾は、スーパーGTのGT300を走っていたコルベットZ06のGT3バージョンをベースとして、7.6リッターV8エンジンに8連スロットルを装着して800psを発揮するエンジンを搭載。対する川畑も、2017年版R35GT-Rをベースに、重量バランスと足回りを昨年までのGT-Rから大幅に変更した新車で挑む。その他、日比野哲也は1000馬力オーバーまで出力を上げたトヨタ・スープラの2JZエンジンをホンダS2000に搭載した新型車を持ち込むほか、約10年ぶりにD1GPに復活する2002のシリーズチャンピオン植尾勝浩が、外装をフルカーボンに換装したS15シルビアに1000馬力まで強化した6気筒ツインターボエンジンに載せ換えて復活する!

会場では、レース観戦だけでなく、指定席購入で同乗走行のチャンスも!当選者は、指定席券の座席番号から選出され、4月1日(土)は、当選数こそ少ないものの、開幕戦のトップ8のマシンに同乗走行でき、4月2日(日)は約40名が同乗走行できるという。

その他、自動車パーツメーカーが数多く出展するので、一日いても飽きることはないだろう。この週末は、お台場でドリフトを体験してみてはいかがだろうか【ウォーカープラス編集部】

最終更新:3/28(火) 15:50
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。