ここから本文です

新作『美女と野獣』、実写版ミュージカル映画史上最高の興行収入達成!

3/28(火) 17:00配信

VOGUE JAPAN

『美女と野獣』が実写ミュージカル映画史上最高の興行収入を叩き出した。エマ・ワトソンとダン・スティーヴンスが主演を務めるこのビル・コンドン監督作は、全世界ですでに6億9000万ドル(約760億円)の興行収入を上げており、実写ミュージカル映画史上最も成功した作品となった。

エマ・ワトソンがベルに! 実写版映画『美女と野獣』(17)のフォトギャラリー。

海外で今月より公開となり、日本でも来月21日から公開がスタートする同作品について、映画業界の専門家達は今後3、4週間以内に10億ドル(約110億円)を達成するだろうと予測している。

ミュージカル映画の歴代興行収入ランキングには『グリース』『レ・ミゼラブル』『シカゴ』などが入っている。

『美女と野獣』実写版は大成功を収めているものの、ディズニーは同作品の第2弾を製作することはないと発表している。

Bangshowbiz

最終更新:3/28(火) 17:00
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年9月号
2017年7月28日発売

700円(税込み)

ララ・ストーン、ドウツェン・クロース、ナターシャ・ポーリーなどトップモデル6名が表紙で豪華競演。