ここから本文です

不仲説浮上のドナルド・トランプ&メラニア夫妻、2人は「幸せ」と友人が証言

3/28(火) 18:14配信

ハーパーズ バザー・オンライン

アメリカ大統領とファーストレディのメラニア・トランプの不仲説が囁かれていたが、親しい友人によると、その心配はないようだ。

【写真】アメリカの歴代ファーストレディで最もおしゃれなのは誰?

「ワシントン・ポスト」によるインタビューにおいて、トランプ夫妻の長年の友人であるカレン・レフラックは、メラニア夫人がファーストレディという立場にどうやって順応しているか、またその変化は彼女の結婚生活をどう変えたか、という質問に答えている。

「トランプ夫人は彼女の生活と新しい役割を楽しんでいます」と言い、「(トランプ夫妻は)とても幸せよ! 2人の関係は素晴らしいわ」と語っている。
「彼女と、夫婦関係に関する狂った噂はすべて、ばかげた作り話よ」とのこと。

レフラックは、トランプ夫人が「女性と子どもたちをサポートする重要な役割に注力している」と言い、「ホワイトハウスの住居を模様替えしている」と語る。しかし、夫人は息子のバロン君と学校が終わるまでニューヨークに住む予定だ。

このレフラックの発言とは異なり、最近の報道ではトランプ夫人はファーストレディとしての立場を「みじめに」感じており、夫婦別々のベッドで寝ていると伝えられている。

メラニア夫人は演説でトランプ氏に腕を触られた際、一瞬震えるような反応の動画がネットでは話題になっていた。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年10月号
2017年8月19日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

ハーパーズ バザー・オンラインの前後の記事