ここから本文です

キュートで魅力的! “2人目のマウイ”誕生秘話

3/29(水) 6:30配信

ザテレビジョン

公開初週の興行収入ランキングで初登場第1位の好スタートとなった「モアナと伝説の海」。そんな本作で注目すべきキャラクターが伝説の英雄マウイだ。

【写真を見る】「モアナと伝説の海」は大ヒット上映中

今までの経験が全身に入れ墨となって現れているマウイの体の中で、もう1人の“ミニ・マウイ”が存在している。ミニ・マウイは、ジェスチャーでマウイとコミュニケーションを取る“マウイの良心”というキャラクター。

自信家のマウイがモアナに意地悪なことをしたとき、マウイに良い行動をさせようと必死になる姿が「かわいい!」と人気になっている。

ジョン・マスカー監督は「マウイのキャラクターが出来上がってきた頃、タトゥーの1つがマウイの分身だったらどうだろうかと考えたんだ。 昔からずっと一緒で、マウイの自信たっぷりの態度を少し弱める存在なんだよ」とアイデアを明かした。

また、本作はCGアニメーションで描かれているが、マウイの入れ墨部分は手書きアニメーションの手法で作られているのだとか。

「アラジン」のジーニーを生み出したアニメーター、エリック・ゴールドバーグは「ミニ・マウイは全て紙の上に描く伝統的な技法で作られていて、そうやって作ったものを大きなマウイの身体上にマッピングするんだ。

また、この2人のキャラクターが実際に触れ合う場面(例えば、大きなマウイが腹部にいるミニ・マウイを突っつくなど)を機能させるためには、手描きアニメーターとCGアニメーターの大いなる共同作業が必要とされたよ」と語っている。

ジーニーという人気キャラクターを生んだ伝説のアニメーターが描いた、新たなキャラクターのマウイ。自由奔放な性格のマウイとは正反対のミニ・マウイの活躍も見逃せない、映画「モアナと伝説の海」は大ヒット上映中。

最終更新:3/29(水) 6:30
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)