ここから本文です

クリープハイプ、菅田将暉主演の映画『帝一の國』主題歌シングル詳細発表

3/29(水) 12:30配信

リアルサウンド

 クリープハイプが4月26日にリリースするシングル『イト』の詳細を発表した。

 表題曲は、4月29日より全国東宝系にて公開される、菅田将暉主演の学園政権闘争コメディー映画『帝一の國』の主題歌。また、カップリングには、尾崎世界観がナビゲーターを務めるJ-WAVE「SPARK」にて、長谷川カオナシ扮するマイへアイズゴッドが、かつて番組に投稿した楽曲「月の逆襲」と、インディーズ時代の未音源化楽曲「君が猫で僕が犬」を新たに音源化して初収録される。

 なお、初回限定盤特典には、現在開催中の全国ツアー『「秘宝館」~満開栗の花~』から、3月16日の新木場STUDIO COAST公演をライブ音源CDが付属。インディーズ時代の楽曲やカップリング曲などのレアトラックから、今年2月に発売された作品集収録曲、そして知る人ぞ知るコンビ「門出船出」による新曲など、全11曲が収録される。

 あわせてジャケット写真とアーティスト写真も発表。ジャケット写真はメンバーの顔のパーツを継ぎ接ぎで合成した架空の人物が写っており、さまざまな縛りがある世の中で、もがきながらも前に進もうというメッセージが込められているという。また、アーティスト写真では、映画『帝一の國』に合わせて学校内の教室で撮影され、小さな椅子に座っていた頃の真っ白な人間から、大人になったことを表現しているとのこと。

リアルサウンド編集部

最終更新:3/29(水) 12:30
リアルサウンド