ここから本文です

「いくつかのアイデアを与えた」ハリルと本田は試合後にどんな会話を?

3/29(水) 6:30配信

SOCCER DIGEST Web

本田にハリルホジッチ監督は何を説いたのか?

[W杯アジア最終予選7節] 日本 4-0 タイ/3月28日/埼玉

「素晴らしい勝利だが、不満を抱く点があった」と反省点を口にしたヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、同じく会見で試合終了直後のピッチで本田圭佑と会話を交わしたことについても振り返った。
 
 所属するミランで完全に出場機会を失った本田には、「さすがに今回の代表招集が見送られるのではないか?」という憶測が飛び交った。結局はハリルホジッチ監督自らが「今の代表は本田を必要としている」と重要性を説いて呼び寄せたものの、蓋を開けてみれば、これまで日本の絶対軸だった背番号4は、UAE戦とタイ戦で2試合続けてベンチスタート&途中出場となった。
 
 そうした起用法に至ったなかで指揮官は、タイ戦終了後に本田に歩み寄り、面と向かって話し合いの場を設けたのだ。
 
 そこで何が話し合われたのか? 指揮官は次のように明かしている。
 
「彼をしっかりとサポートするということと、クラブでの状況を改善してほしいという話をした。彼には長い時間、試合に出てほしいですからね。他にも話しましたが、それは残念ながらここでは明かせません。いくつかのアイデアを与えました。私と彼の間に留めておきます」
 
「選手たちには6月にまた会いましょうと言った」と試合後のロッカールームでチームを鼓舞したというハリルホジッチ監督。その指揮官から貰ったアイデアを本田はこれからどのように活かすのか? 欧州のシーズンはまだ2か月ほど残っているが、6月30日で契約満了を迎えるミランからの退団は確定的なだけに、その去就にも大きな注目が集まる。

【日本代表PHOTO】タイ戦の美女サポーターたち♥

最終更新:3/29(水) 6:30
SOCCER DIGEST Web