ここから本文です

ライム香る爽快感!銀座ライオンでしか味わえない限定の一杯はいかが?

3/30(木) 13:03配信

東京ウォーカー

株式会社サッポロライオンは、銀座4丁目交差点で運営している「銀座ライオン GINZA PLACE店」の地下1階フロア「ブラッスリー」でしか飲めない名物ラインアップ「Craft Label SECRET TAP-銀座コレクション-」の第6弾商品「フラノブラン Session WHEAT(セッションウィート)」を、4月3日(月)の18時30分より、数量限定で発売する。

【写真を見る】名物ラインアップ「Craft Label SECRET TAP-銀座コレクション-」の第6弾商品

“世界に100種以上あるビールスタイルのどれにも属さない、今の世にないビールを造りたい。”そんな野望を形にしたのが「Craft Label SECRET TAP-銀座コレクション-」。

今回の新商品「フラノブラン Session WHEAT(セッションウィート)」(税抜900円)は、北海道生まれのフラノブランホップ(※サッポロビールが開発したホップであり、ライムや白ワインを思わせる香りが特長的。同社の圃場のみで栽培され、年間約50kgしか収穫できない希少なホップ)を100%使用したウィートエールスタイル。フラノブランホップのライムを思わせる香りに、ライム果皮の酸味を合わせ、春風のような爽やかな味わいを実現。

これからの季節にぴったりな爽快感あふれる一杯を、ぜひ楽しんでほしい。【ウォーカープラス編集部/田村玲奈】

最終更新:3/30(木) 16:49
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。