ここから本文です

吉本実憂がX21からの卒業を発表! 泉川&大西は4月に卒業へ

3/30(木) 23:02配信

ザテレビジョン

次世代ガールズユニット・X21でリーダーを務める吉本実憂が、3月30日に東京・秋葉原のAKIBAカルチャーズ劇場で開催された定期ライブ「NEXT FUTURE STAGE AKIBA season vol.3 ~It's a Beautiful X」にて、X21からの卒業を発表した。今年の夏にリリースが決まった記念すべき10thシングルが、最後の参加作品となる。

【写真を見る】吉本実憂は放送中の「クズの本懐」で主演を務めるなど、女優として活躍の場を広げている

また、同ライブでは吉本と同様初期メンバーとして活躍してきた泉川実穂、大西亜玖璃も卒業を発表。2人は吉本より一足早く、4月16日(日)のイベントをもってグループを離れることになる。

ライブの終盤、メンバーの井頭愛海より5月28日(日)から始まる新たな定期LIVE「NEXT FUTURE STAGE ~4th season~」の開催決定が告げられ、ファンが喜びに包まれた後に本人の口から発表された卒業。

吉本は「ここで学んだことをこれからも生かして頑張っていきたいと思います。すごく前向きな卒業なんですよ。皆さんも温かく見守っていただけたらと思いますし、その後も見守っていただければうれしいです」と、“前向きな卒業”であることを強調した。

さらに今後についても「卒業まで私自身はいつも通り精いっぱい駆け抜けたいと思いますし、(メンバーの)みんなに残せるもの、ファンの皆さんに残せるものをしっかり残していきたいです。表現者として活動していくことには変わりないので、しっかり責任持って今後も頑張りたいと思います」と、ファンに力強く宣言した。

また、今回のライブには出演してない大西は「突然の報告になってしまってごめんなさい」と謝罪とともに、「これからもX21を応援してくれたらうれしいです」と音声メッセージで報告。

そして続けて、泉川が涙ながらに「約4年半、過ごしたX21を来月で卒業します」と話しだすと、会場からは「えー!」「何でだよ~!」と立て続けに1期メンバーが抜けるという、とてつもないダメージに耐えかねたファンから悲鳴が起こる。

それでも泉川は、気丈にこれまでの思い出や当時の心境を涙声で振り返りつつ「つらいこともたくさんあったけど、X21の活動があったから悲しい事も忘れて、ずっと皆さんの前で笑顔で続けていくことができました。

皆さんはいつも仕事とか、学生だったらバイトとかでお金をためて(ライブに)来てくれるんだろうなって思って、本当に感謝の言葉しかありません。本当にありがとうございました! X21の泉川実穂を愛してくれてありがとうございました! 皆さん大好きです」と深々と頭を下げた。

なお、今後のX21の活動についての構想は4月16日(日)に開催されるイベントにて発表される予定。

最終更新:3/30(木) 23:26
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)