ここから本文です

ユニクロがJ.W.アンダーソンとコラボレーション!

3/30(木) 14:34配信

ハーパーズ バザー・オンライン

カリーヌ・ロワトフェルド、イネス・ド・ラ・フレサンジュ、ジル・サンダーなどとコラボしてきたユニクロに次に加わるのは、J.W.アンダーソンと発表した。 
 
自身の名を冠したブランドとロエベのクリエイティブディレクターとしても活躍するイギリス人デザイナーのアンダーソンは、2017年秋からユニクロ「ライフウエア」ラインのカプセルコレクションをデザインする。 
 
「イギリスで最も革新的でクリエイティブなブランドであるJ.W.アンダーソンとパートナーを組むことで、デザインの進化を追求しながら伝統を取り入れ、永続的にアピールするスタイルを作り上げていきたいと考えています」と、ユニクロR&D部門のヘッド、勝田幸宏氏は語る。 
 
HarpersBAZAAR.comに対して勝田氏は、アパレルだけでなくアクセサリーでもコラボすることを明言。「アウターウエア、セーター、ボトムス、シャツに加えスカーフやバッグなど、全部やります。アンダーソンのエッジーなフィールはそのままに、コレクションはクラシックなブリティッシュ・スタイルをベースにしており、ファッションピープルも、普通の人にもとても着やすいものになります」

アンダーソン本人も、「コラボレーションすることはデザインの中でとても重要なこと。ユニクロを考えた時、僕は、長い時間を費やして熟考し完璧に作られたものを作りたいと思いました。ユニクロと仕事をすることは、ファッションの民主化という中で、おそらく最もすばらしいテンプレートになるでしょう。僕のデザインが、さまざまなレベルにある、あらゆる人々の手に取ってもらえるようになるのは嬉しい」と述べている。 
 
コレクションのスケッチや詳細はまだ明らかにされていないが、この秋が待ち遠しいのは確かだ。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年10月号
2017年8月19日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。