ここから本文です

朝ドラ女優・有村架純の実姉が改名し、ダイタン写真集を発売へ

3/30(木) 21:00配信

FRIDAY

 3月30日(木)夜、女優・有村架純(24)の実姉で、モデル・グラビアアイドルの新井ゆうこ(26)が、自身のツイッターで改名を発表。本名の有村藍里(あいり)として再出発することを宣言した。

 藍里と架純は実の姉妹である事実を公にせず、それぞれ活動をしていた。しかし、’15年春に夕刊紙に報じられるかたちで関係が明るみに。

 藍里が当時の状況を振り返る。

「急にいろんな取材や問い合わせが来るようになって、パニックでした。私の知名度なんて全然ないのに、妹はNHKさんの『あまちゃん』にも出演していましたし……。妹になにか迷惑がかかるんじゃないかと心配でした。でも妹はとてもしっかりしていて、『お互いにやるべきことをやっていこう』って」

 藍里は3月31日発売の「FRIDAY」で裸身解禁グラビアに初挑戦。5月26日(金)には、初の写真集が講談社から発売される。

「とても大胆な内容です。どうせ腹をくくるならと思ったので、カラダも名前もありのままで挑むことにしました。ひとりでも多くの方に見ていただきたいですね」(藍里)

 たびたびお互いのSNSにツーショットが投稿されるなど、仲良し姉妹としても知られる藍里と架純。かたや初の写真集、かたや初の朝ドラ主演。この春は、二人にとって大きな転機となりそうだ。

撮影:西田幸樹

最終更新:3/30(木) 21:00
FRIDAY