ここから本文です

バルサ、ミランの主力FW獲得へ。夏に14億円超の”買い戻しオプション”行使か?

3/30(木) 8:00配信

フットボールチャンネル

 バルセロナが夏の移籍市場でミランに所属する23歳のスペイン代表FWジェラール・デウロフェウ(エバートンからレンタル中)を買い戻すことを検討しているようだ。29日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

何度でも見たくなる!! 久保建英くんのスゴさがわかる動画

 同メディアによると、エバートンと移籍交渉をする際にバルセロナはデウロフェウを1200万ユーロ(約14億3000万円)で買い戻すことができるオプションを付けていたとのこと。ミランやスペイン代表で活躍していることもあり、夏の獲得を計画しているようだ。

 デウロフェウは現地時間28日に行われたフランス代表との国際親善試合で1ゴール1アシストの活躍を見せ、スペイン代表の2-0勝利に貢献していた。ミランでは中心選手として今季リーグ戦9試合に出場し1得点3アシストを記録している。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)