ここから本文です

ぶ…不気味!C・ロナウドの銅像が全然似てないと話題に

3/30(木) 20:30配信

コスモポリタン

ポルトガル出身で名門「レアル・マドリード」に所属するイケメンサッカー選手、クリスティアーノ・ロナウド(通称クリロナ)。サッカーファンでなくてもその笑顔や肉体美にメロメロになってしまう女性が多い彼だけど、昨日公開されたクリロナの銅像はファンたちの黄色い声…ではなく大爆笑を誘ってしまったよう…。

【写真】C・ロナウドのすべてのコラ画像&過去に話題になった、セレブに全然似てない作品たち

クリロナの故郷はポルトガルのマデイラ島にあるフンシャルという街。マデイラ島にはすでにクリロナの博物館や彼の名前がついたホテルがあり、さらに空港までも「マデイラ空港」から「クリスティアーノ・ロナウド国際空港」名称変更! そして、空港の名称変更を記念したセレモニーで、渦中のクリロナの銅像が公開に…!

に…似てない! しかも悪夢を見そうなくらい不気味!!
すると、すぐさまネット民の餌食になってしまった模様…。

しかもクリロナ、実は以前にも似たような悲劇に見舞われており、2014年に同じくマデイラ島に建てられた銅像が全く似ていない。しかも顔が似ていないだけでなく、ユニフォームのズボンがタイトすぎるとも。

評判が悪い昨日の銅像だけど、クリロナ本人はTwitterで空港に名前をつけられたことを感謝。さすがジェントルマン! 粋です。

最終更新:3/30(木) 20:30
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。