ここから本文です

”世界で最もファン”が多いプレミアのクラブランキング。1位に輝いたのは…

3/30(木) 8:20配信

フットボールチャンネル

 世界で最も人気のリーグとされるイングランド・プレミアリーグ。29日に英紙『デイリー・スター』はプレミアリーグのクラブの中で、”世界で最もファン”が多いクラブを集計しランキング形式にして発表した。

チェルシーが首位独走状態 イングランド・プレミアリーグ【最新順位表】

 同紙によると、「Going Global」の調査をもとにデータを集計したもので、Facebookのお気に入りに追加されている数などから人気クラブを割り出しているようだ。それによると、”世界で最もファン”が多いプレミアリーグのクラブはマンチェスター・ユナイテッドで9500万人。2位はチェルシーで7500万人となっている。

 3位はアーセナルで4250万人。4位はリバプールとマンチェスター・シティで3250万人と続いた。日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは10位で650万人となっており、最下位はバーンリーで75万人となっている。各クラブのランキングは以下の通り。

【”世界で最もファン”が多いプレミアリーグのクラブランキング(人数)】
1位 ユナイテッド(9500万人)
2位 チェルシー(7500万人)
3位 アーセナル(4250万人)
4位 リバプール(3250万人)
4位 マンチェスター・シティ(3250万人)
6位 トッテナム(2250万人)
7位 エバートン(850万人)
8位 サウサンプトン(750万人)
8位 WBA(750万人)
10位 レスター・シティ(650万人)
----------
20位 バーンリー(75万人)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)