ここから本文です

「夫は4年のうち3年は他の女と寝ていた」中国代表DFの妻がSNSで“ゲス不倫”を暴露! 代表追放要求も

3/30(木) 17:22配信

SOCCER DIGEST Web

法的措置も辞さない、怒りの告発!

 3月28日に行なわれたロシア・ワールドカップアジア最終予選で、中国はイランに0-1と敗れ、グループ5位に沈んだ。本大会出場はかなり厳しくなったと言える。
 
 そのイラン戦で決勝点に絡むミスを犯してしまったのが、DFのジャン・チーペンだ。その心中は穏やかではないだろうが、試合後、彼をさらに追い詰める問題が勃発した。なんと妻に自身の浮気をリークされてしまい、自身の職すら失なってしまいそうなのだ。英紙『サン』や英国メディア『BBC』などが伝えている。
 
 夫の不倫を明かしたのは妻のジャン・チーユエさんだ。彼女は中国版ツイッター『ウェイボー』で、「お金がない頃から彼を支えてきたの。私の母は我が子のように彼を可愛がっていたし、上海の家の頭金だって出したわ。結婚式はせず、私たちの関係は公にしなかった」と、まずは複雑な関係を綴った。
 
 しかし、ここから怒りの告発が始まる。
 
 彼女は「彼は4年間の結婚生活のうち、3年半は他の女性と寝ていたわ」と、浮気相手と思われる女性と映るジャンの写真を投稿して、世間にその羞恥を晒したのだ。
 
 そしてチーユエさんは、法的措置を取ることを明かしたうえで、「中国サッカー連盟会長へ」と題し、「ジャン・チーペンを代表チームから追放することを希望します」と要求。さらにジャンが所属する広州富力のスポーツディレクターにも、「弁護士と協力してジャンの契約書を破棄するように要求します。私は正義が貫かれると信じていますから」と仰天の注文をつけている。
 
 2013年に中国代表デビューを飾り、今最終予選では定位置を掴みつつあったジャン。そんな実力派DFの処遇に対して、今のところ代表もクラブも公に反応はしていないが、今後その周辺が騒がしくなれば、何らかの処分が下される可能性はあるだろう。
 
 昨今の日本では著名人の浮気がリークされ、「ゲス不倫」としてワイドショーなどで話題をさらっているが、中国でもそうした風潮はあるようだ……。

【PHOTO】フットボーラーの「美人すぎる」&「セクシーすぎる」妻&恋人たち

最終更新:4/4(火) 14:30
SOCCER DIGEST Web