ここから本文です

あの名作がモチーフ? リリー=ローズ・デップ主演『コンビニ・ウォーズ』ポスタービジュアル

3/31(金) 20:16配信

リアルサウンド

 ジョニー・デップの愛娘リリー=ローズ・メロディ・デップの映画初主演作『コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~』より、ポスタービジュアルが公開された。

 本作は、『Mr.タスク』のケヴィン・スミス監督が手がけたホラー・アクション。大のヨガ好き女子高生のコリーン・コレットとコリーン・マッケンジーの2人が、ある日店長不在のバイト先のコンビニで、地下に眠っていた邪悪なミニナチ軍団を呼び起こしてしまったことから、世界を守る戦いへ発展していく模様を描く。コリーン役で映画初主演を飾るメロディ・デップをはじめ、リリー=ローズの父ジョニー・デップ、スミス監督の娘ハーレイ・クイン・スミスらが出演する。

 このたび公開されたポスタービジュアルには、リリー=ローズ、ハーレイ・クイン、ジョニー・デップがモップとホッケースティックを持った様子が描かれており、『スター・ウォーズ』を彷彿とさせる内容に仕上がっている。スミス監督はこのポスターについて、「日本のコンセプトは最高だ!」と大絶賛しており、リリー=ローズも「Love this!!!(これ大好き!!!)」とコメントしている。

 また、『シックス・センス』のハーレイ・ジョエル・オスメント、『そんな彼なら捨てちゃえば』のジャスティン・ロング、マーベルの重鎮スタン・リーらの出演も明らかになっている。

リアルサウンド編集部

最終更新:3/31(金) 20:16
リアルサウンド