ここから本文です

欅坂46菅井友香、守屋茜ら“青空とMARRY”がセーラー服で妖艶ダンス

4/1(土) 5:00配信

ザテレビジョン

昨年4月6日に「サイレントマジョリティー」にて鮮烈なデビューを飾った、秋元康総合プロデュースの乃木坂46に続く“坂道シリーズ”第2弾グループ・欅坂46。

【写真を見る】欅坂46のメンバー同士が…あわやキス!?

このたび、4月5日(水)にリリースされる4枚目のシングル「不協和音」TYPE-Cに収録のカップリング曲で、メンバーの志田愛佳、菅井友香、守屋茜、渡辺梨加、渡邉理佐によるユニット“青空とMARRY”による「割れたスマホ」のMusicVideoが公開となった。

2ndシングルのカップリング曲「青空が違う」以来、ユニットとしては通算2曲目の楽曲となった今作「割れたスマホ」。ユニット名も晴れて“青空とMARRY(あおぞらとマリー)”に決定し、ユニットとして初のMVが完成した。

今作のMVは、ダンスシーンと各メンバーのソロシーンで構成されている。紺のセーラー服に身を包んだダンスシーンは、グループ全体で魅せるダンスとはまた違う魅力を感じさせる仕上がりとなっている。

さらにソロシーンでは、各メンバーのさまざまな表情を楽しむことができ、ユニットとしての色もよりハッキリと感じられるものに。

4月5日の「不協和音」リリース、翌日4月6日(木)には東京・国立代々木競技場第一体育館でデビュー1周年記念ライブを控えている欅坂46。青空とMARRYはもちろん、ゆいちゃんずの「チューニング」など、4thシングルの全容も徐々に明らかになってきた。

これからリリースまで、そしてその先も目が離せない展開が待ち受けていそうだ。

記事提供社からのご案内(外部サイト)