ここから本文です

「90分間世界が停止する」 クロップ監督が勝率100%を誇るダービーマッチに向けて胸中激白

4/1(土) 12:30配信

Football ZONE web

エバートンとのマージーサイド・ダービー、クロップ体制のリバプールが2連勝

 リバプールは現地時間1日、本拠地でエバートンとのマージーサイド・ダービーを戦う。チームを率いるユルゲン・クロップ監督は「90分間世界が停止する」とダービーに懸ける思いを明かしている。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じた。

【写真一覧】美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 クロップ監督は昨季途中にブレンダン・ロジャーズ前監督(現セルティック)の後任としてリバプール指揮官に就任した。今年4月に行われたエバートンとの初対戦では4-0と圧勝。12月の敵地戦でも1-0と白星を手にして、ダービー2連勝を飾っている。

 ドルトムント時代にシャルケとの「レイヴィア・ダービー」やボルシアMGとの「ボルシア・ダービー」という伝統ある大一番を経験してきたクロップ監督も「これだけの大きさと重要性を持った2つのクラブがある都市は世界にもそれほど多くない」と語る。

「私は人生の大半のことについて熟練しているわけではないけど、おそらくダービーについて理解することに関しては天賦の才を持っているだろうね。このことを理解するのに1秒もいらなかったよ」

来季CL出場へ、絶対に落とせない一戦

 ドイツ人指揮官はマージーサイド・ダービーの一戦がクラブ、そしてファン、サポーターにとってどれだけ大きな意味を持つかを一瞬で感じ取ったとようだ。この試合中は、スタジアムが異様な空気に包まれ、外の世界と切り離された特別な時間を過ごしている感覚になるという。

「この街では90分間世界が停止するんだ。フットボールは世界で最も重要なことではないが、ほんの少しの間、我々は(フットボールに)没頭していたくなるんだ。スタジアムは我々のグラウンドだ。その事実を示したい。アグレッシブに、でもアグレッシブ過ぎず、我々はサポーターを幸せにすることに全てを賭けて戦う」

 闘将は勝率100%を誇るダービーマッチへの並々ならぬ意気込みを語った。現在4位で来季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得圏内につけるリバプールだが、5位マンチェスター・ユナイテッドと6位アーセナルは2試合消化が少なく、未消化分の結果次第で順位がひっくり返るという際どい状況にある。絶対に落とすことができない伝統の一戦で求められるのは勝利のみだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:4/1(土) 12:30
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新