ここから本文です

【J1採点&寸評】神戸×浦和|ミシャ采配的中の浦和が、神戸の進撃を阻む! MOMは2得点・1アシストの柏木に

SOCCER DIGEST Web 4/1(土) 20:50配信

神戸――守備は組織として機能していたが、一瞬の隙を突かれ…

[J1・5節]神戸1-3浦和/4月1日/ノエスタ
 
【チーム採点・寸評】
神戸 5.5
球際で後手を踏んでいたとはいえ、失点するまではカウンター狙いの戦い方がまずまず機能。それだけに、一瞬の隙を突かれて立て続けに失点を許したのは悔やまれる。

【神戸 1-3 浦和 PHOTO】神戸出身の柏木が2得点・1アシストの大爆発!


 
【神戸|採点・寸評】
GK
18 キム・スンギュ 6
3失点の責任をすべて押し付けるのは酷だろう。1対1の場面やセットプレーの場面では冷静な対応を見せていたことを加味し、及第点を与えた。
 
DF
6 高橋峻希 6
守備に重心を置きつつも、アグレッシブな仕掛けでカウンターの起点に。豊富な運動量で右サイドを支えていた。
 
5 岩波拓也 5.5
1失点目の場面では、攻撃に圧力をかけてきた浦和のアタッカー陣を上手く捕まえきれなかった。その場面以外では、比較的安定していたが……。
 
3 渡部博文 5.5
セットプレーでゴールを脅かすなど、自慢の高さを随所に生かした。一方で、敵の猛攻を受けた際に守備組織を立て直せなかったのは反省点。
 
23 松下佳貴 5.5
俊敏な動きを見せた関根とのマッチアップでは粘り強く食らいついていたが、徐々にトーンダウン。終盤は易々と背後を突かれてしまった。
 
MF
14 藤田直之 6
正確なパスでチャンスには絡めずも、持ち場の中盤に止まらず、四方八方に動いてプレスを仕掛けるなど、守備面の働きで存在感を示す。
 
7 ニウトン 6(81分 OUT)
自由にパスを回す機会こそ限られたが、力強い守備で健在ぶりを示す。激しいチャージを受けても、巧みにボールをキープする姿は頼もしかった。
 
29 大森晃太郎 5.5(70分 OUT)
3試合連続ゴールに期待が懸かったが、見せ場はカウンターからシュートに持ち込んだ28分のワンシーンのみ。この日はややインパクトを欠いた。
 
15 小林成豪 6
守備時は最終ラインにスライドし、宇賀神の攻め上がりを徹底してケア。攻撃に絡む回数は限られたが、求められた役割はこなした。

1/3ページ

最終更新:4/1(土) 20:50

SOCCER DIGEST Web